お花見に市房山へ   

4月5日、今年の桜の見納めに市房ダム湖へお花見に行こう!ということで福寿草以来の九州山地へ。

当然、ダム湖での花見だけで落ち着くはずもなく、市房山にも登ります。

予定よりも遅い6時に出発して途中買い物をしながら7時30分くらいに市房ダム湖へ。(若干早い気がするのは気のせいですW)

で、期待していた桜は…

散ってる(TT)
Yahooで「散り始め」ってなってたけど、前日天気はよかったんですがかなりの暴風が吹いていたのでだいぶ散ってしまったようです。

まぁ近所で花見(と称した飲み会)はしたので、気を取り直し市房登山口へ。登山口はキャンプ場からではなく3合目近くのところまで車で上がります。着いたらぱぱっと準備をしてスタート。(7:55 標高約780m)
e0314407_18402361.jpg

e0314407_18405564.jpg

実は、前日4日は誕生日だったので今日は新しい登山靴がデビュー。
欲しかった皮の登山靴(keen)でちょっとウキウキ気分で登り始めます。

e0314407_1844352.jpg

e0314407_18414966.jpg

e0314407_18442237.jpg

e0314407_18443834.jpg

e0314407_18445883.jpg

e0314407_18451544.jpg

e0314407_18454480.jpg

e0314407_18455922.jpg

e0314407_18461313.jpg


まだ一度も履いていない靴の慣らしと、1ヶ月ぶりのがっつり登山なのでゆっくりゆっくり進み、3合目の八丁坂(急な石段)をちんたら山桜や大きな杉の木を楽しみながら登り、30分もかけて4合目市房神社へ。(8:29)
e0314407_18463159.jpg

神社で安全祈願を済ませて、ここから本格的な登山道へ。
e0314407_18465291.jpg


市房山には過去3回来ていて、一度目はsakuraのダウンで5合目過ぎで撤退。2回目は誰もいない貸切登山の中単独で駆け上がり、飛ばしすぎて(3時間半で往復)山頂で動けなくなるほど死ぬ思いをしながら登頂。3回目は最高の天気で山頂からは霧島や山地の山々はもちろん祖母山系、九重連山も見渡せるほどきれいな景色を堪能しました。
そんな昔話をしながら、前回ここに来たのはもう2年前になるんだね!ってことでびっくりでしたが、そんなこんなでこのブログ初の市房山行記録です。

ここは九州山地の中でも2番目、南九州では一番高い山です(1721m)。登山口からの標高差も900m以上ある上に、この熊本水上村側の登山道がなかなか険しい山です。(宮崎西米良側からはまだ未踏です)

e0314407_1847188.jpg

e0314407_18473858.jpg

4合目からは傾斜が一気に増してきて、程なくしてアスレチックコースか!ってくらいのはしご?階段?が出現。この先もこんなのやらちょっとしたロープや岩場やらが連続します。

e0314407_18485695.jpg

ちょっとぬかるみ気味の登山道を慎重に進み、5合目佛岩に到着。(8:50)
e0314407_18491471.jpg

e0314407_18493141.jpg

岩の撮影をしてしばらく進み、木の根の階段になってる道を進むと…
あ、もしかしてアケボノ???
e0314407_18495683.jpg


e0314407_18501655.jpg

e0314407_18503370.jpg

e0314407_18504830.jpg

ちょっと気の早い花が咲いていました♪桜の代わりにラッキー☆と思いながら歩いていると、このあたりには木蓮や馬酔木、ミツバツツジも一部咲いていました。

つぼみも多かったのでもう少ししたらここは花がきれいな道になりそうです。

e0314407_18515056.jpg

e0314407_18521199.jpg

e0314407_18552048.jpg

花々を休憩がてら愛でながらぼちぼち歩いて6合目馬の背へ。(9:31)
この区間は一番険しくて長い気がしますが、それにしても40分以上もかかっています。

5・6合目あたりの標識近くにはこんなMAPも設置されてますよ!
e0314407_19193243.jpg


e0314407_18522515.jpg

e0314407_18564439.jpg

ここまでは奥深い山中の森林って感じですが、少しずつ木々の間から山頂やまわりの景色も見えてきて、それを楽しみながら、でもかなりあえぎながらですが、少しペースを上げます。
e0314407_1857243.jpg


e0314407_18573997.jpg

7合目(9:57)に着くと少しずつ道が歩きやすくなり、傾斜も若干緩やかになります。ただ倒木や岩がごろごろしていて滑りやすい感じです。

e0314407_18572151.jpg

e0314407_192597.jpg

e0314407_1932659.jpg

e0314407_1934494.jpg

そこから程なく稜線に乗り、8合目に着くころ(10:24)にはだいぶ景色も変わり、標高が上がった分と強風でかなり寒くなってきます。この時間で霜柱やツララが残っていました。

e0314407_1922869.jpg

目の前の木に止まった野鳥Get!!☆

最近登るペースも速くなってきて昔よりもサクサク山歩きできるようになった気がするんです(特にSakuraはだいぶ早くなりました)が、やはり市房はツワモノです。
このあたりからかなりしんどくなってきて、足に疲労がたまっていきます。

e0314407_1941082.jpg

e0314407_1942598.jpg

e0314407_1944181.jpg

ヒィヒィ言いながらようやく9合目に着き(10:42)、目の前にピークらしき山が!!

e0314407_195650.jpg

e0314407_1952363.jpg

まぁ、こんな振りをすればだいたい偽ピークってわかりますね(^^;
偽ピークにある、山地では毎度おなじみ人吉かめさんの「山頂まで5分」に久しぶりに励まさ?れ、最後の力をふりしぼりやっとこさ山頂へ。(11:00)

たっぷり3時間もかかっちゃいましたが、久々のピークです。
e0314407_195447.jpg

e0314407_196062.jpg
e0314407_1961828.jpg

今日は天気がよくなく、隣の石堂山など近くは見えても遠望は残念ながらありませんでした。

しか~し、ここにも花が☆
e0314407_1963276.jpg

山頂にはマンサクが咲き誇っていました。

しんどい思いをするのもあるんですが、それ以上にきれいな景色や達成感、いろんな花たちも迎えてくれるので市房山はやっぱり好きな山です☆

しばし撮影し、休憩をしたらそそくさと下山に取りかかります。(11:14)
もう膝が笑い始めていましたが、午後から崩れるという天気予報どおり雲行きが怪しくなってきたので急ぎます。

下山も手を使わないといけない所もあったり、4合目神社で無事下山のお礼参りをしたりしたので結構時間がかかりますが、2時間後の13:24に登山口に帰還。

e0314407_197149.jpg

e0314407_1971892.jpg

e0314407_1973589.jpg

ダム湖にある公園で山道具を使ってプチBBQを楽しんで帰路に着きました。
[PR]

by harusakura0408 | 2014-04-10 19:23 | 九州山地

<< 2014あけぼのつつじ詣で第1... 大浪池登山古道を歩いてマンサク探し >>