人気ブログランキング |

1年越しで再び山デビュー ~OちゃんSちゃんの大冒険~   

7月23日、先日歩いた硫黄山迂回路コースからの韓国岳~避難小屋~えびの高原と同じルートを歩いてきました。

今回は、以前くじゅうに行くのに事前トレーニングをするため一緒に大浪池から韓国岳に登ったN氏と、その息子OちゃんSちゃんの2人が一緒です。

N氏は1年前の登山が山デビューでしたが、ちょうど1年越しで2人も山デビューとなりました☆

硫黄山方向から登るルートは小学生低学年でも登れるコースですが、避難小屋から周回して帰ってくるルートがそんなに厳しくはないものの、全部で6kmくらいになるのでだいじょうぶかなぁ…と思いつつ。

前日から楽しみにしていたという2人は、霧島へ向かう車中から元気いっぱいです!
えびの高原に着き、さっそく準備をします。
e0314407_12261512.jpg



観光案内所みたいになった売店跡にあった、霧島の立体模型を見ながら「今からこの山に登るんだよ~」と説明をしたら、「簡単だねっ!」って次男のSちゃん談w
…その言葉、覚えてろよ~(笑)

準備運動のあと2人に簡単なレクチャーをして、さっそくスタートします。(9:27)
e0314407_12261322.jpg



歩き出しからすでにいろんなものに興味津々の2人♪
e0314407_12261480.jpg



e0314407_12261412.jpg




遊歩道が終わって森林地帯に入り、本格的な登山道になってもパパにしっかりついて歩いていきます。
「ここからなんで道のつくりが雑なの??」ってw 子ども目線の意見を楽しみつつ、「山だからだよ!」と身もふたもない返しをしながら(笑)
e0314407_12261460.jpg



e0314407_12283093.jpg




ちょくちょく休憩もしつつ森林地帯を抜け3合目へ。(10:29)
「疲れた?」と聞いたらまだまだ2人とも元気そうです。
e0314407_12282981.jpg



ここから○合目標識がありますが、○合目が10まであることに少々がっくりしたふたりw
でもまだダッシュしたり、何かを見つけたりする元気もあります!

e0314407_12282910.jpg



e0314407_12283015.jpg



e0314407_12283044.jpg




ちょっと疲れが見え始めたころ、5合目に到着!(10:49)
エネルギーチャージして、再びスタート!
e0314407_12332978.jpg



おなかがすいたのか、山頂でランチするよと言ったら急にパワーが回復しますw
疲れはじめた大人たちを尻目に、2人はガンガン登ります。
e0314407_12332991.jpg



e0314407_12332982.jpg



○合目を数えながら登っていくと、あっという間に山頂到着です☆(11:35)
ちょうど2時間くらいかかりましたが、よくがんばりました♪
e0314407_12333030.jpg



せっかくの山頂ですが、天気がイマイチで展望がありません。
仕方ないので記念撮影の後、お楽しみのランチタイム♪

初山メシはカップラーメンです。
2人とも1人前をぺろりと平らげます。
子どもたちには登頂のごほうびに、冷やしパイン・バナナとカステラ、ゼリーをプレゼント。
これもあっという間に平らげてましたw

大人へのごほうびに、N氏とノンアルビールで乾杯し、展望のない山頂をたっぷり堪能して下山します。(12:42)
雲行きも怪しいのでちょっと迷いましたが、まだまだ元気な2人を見て避難小屋へ向かいます。
e0314407_12332881.jpg



ガレ場から大きな段差の階段をひたすら下る道ですが、歩き方、転び方も教えた通りしっかりできるお兄ちゃんのOちゃん、一生懸命小さな体を駆使して頑張ってついてくるSちゃん。
…1年前ここを下る時、すでにヘロヘロだった三兄弟の長男パパとは違い(笑)、2人ともしっかりした足取りです!
e0314407_12362828.jpg



e0314407_12362820.jpg



下りだしたら雨が降り出し、だんだん強くなってきましたが、兄弟おそろいのレインウェアがバッチリ役立ちます☆
けっこうな本降りになりましたが、なんとか無事に避難小屋へ。(13:34)
e0314407_12362931.jpg



少しだけ雨宿りして、あとはえびの高原へ森歩き…
だいぶ濡れたのもあって、ちょっと疲れが見え始めましたががんばろう!と励ましつつ歩きます。

e0314407_12362969.jpg


途中まで頑張ってましたが、あと15分くらいというところでSちゃんの電池がついにダウンorz
それでも抱えたりすることなく自力で歩き続け、無事ゴール☆(15:00)
e0314407_12391161.jpg


2人とも本当によくがんばりました!
初めてで、しかも山道を6kmも歩くのはけっこうな冒険だったと思います。

初めての山歩き、楽しかったかな??
e0314407_12391114.jpg


あれほど疲れ切ってたからと思うのもつかの間、帰りの車中はもう元気復活!
途中温泉に寄りながら、楽しい帰路につきました。

帰宅後Sちゃんから電話があり、「また行きたい!今度はやきそば作ってね~」と。
りょ~かいしました!また行こうね☆

by harusakura0408 | 2019-07-28 12:55 | 霧島山 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 2019夏北九州遠征 英彦山 ... 久しぶりの韓国岳 >>